foundation6の環境作りから制作までを紹介

久しぶりに復活いたしました

2020.08.13

テーマが壊れて、functions.phpのエラーが出たまま放置していましたが、本日無事復活いたしました。新たな記事を投稿する可能性は限りなく少ないですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。…

詳細を見る

XY GridとFloat Gridを共存して使いたい Foundation6.3と6.4の互換性

Foundation6.3で作ったサイトを更新することになりました。XY Gridが導入されたのが6.4からなので、Float Gridで作られたサイトです。6.4でも下位互換のような形でFloat Gridを使えるのかと試しました…

詳細を見る

excerptの[…]を文字列で置き換えてリンクを作成する

アーカイブなどは、ループでいくつかの記事を表示しますが、本文を全て表示するのではなく、the_excerpt()で途中まで表示して、残りは省略する場合があります。デフォルトのままだと、と表示されるだけなので、「...続きを読む」の文…

詳細を見る

foundation + WordPressのサイトを簡単に高速化する方法

Google PageSpeed Insightsのイメージです

foundation v6.4.2+WordPress v4.8.1のサイトを簡単な方法で高速化してみます。私自身、これまでサイトの高速化にはあまり真面目に取り組んだことがありません。foundationとWordPressでシンプ…

詳細を見る

foundationを使ったWordPressのテーマ作成手順

foundationを使ったWordPressのテーマ作成手順を一覧にしました。テーマを作る度に、手順を記録しておこうと思うのですが、ついつい面倒で先延ばしにしてきました。今回は、記憶にある手順はすべて書いておこうという試み…

詳細を見る

XY Gridとは V6.4から導入されたXYグリッドを使いこなす方法

foundation6 XY Gridイメージです

Foundation V6.4から導入された「XY Grid」。従来の、「Float Grid」、「Flex Grid」をLegacyとして脇へ追いやるほどの高機能な上、多機能のグリッドシステムのようです。しかし、その詳細はWebセ…

詳細を見る

Foundation 6 macOS Sierraにnpmでインストール foundation-cli編

Foundation 6 Projectのイメージです

Foundation 6をmacOS Sierraにnpmでインストール方法を、何回かにわたって書いてきましたが、最後のfoundation-cliのインストールにたどり着きました。Foundation 6のインストールここ…

詳細を見る

Foundation 6 macOS Sierraにnpmでインストール Node.js編

Node.jsサイトのイメージです

Foundation 6をmacOS Sierraにnpmでインストールする手順。今回は、Node.jsのインストールです。Node.jsはJavascriptの環境で、Node.jsをインストールするとnpmも使えるようになります…

詳細を見る

Foundation 6 macOS Sierraにnpmでインストール Nodebrew編

Nodebrewサイトのイメージです

macOS SierraにnpmでFoundation 6をインストールするシリーズ。前回は、Homebrewをインストールしました。今回は、Homebrewを使って、Nodebrewをインストールします。Nodebrewは、Nod…

詳細を見る

Foundation 6 macOS Sierraにnpmでインストール Homebrew編

Homebrewのサイトのイメージです

前回は、Foundation 6をMacOS Sierraにインストールするために、XcodeをインストールしてHomebrewのインストール要件を満たしました。今回は、やっと第一歩、Homebrewをインストールします。1…

詳細を見る

スポンサーリンク

フォローをお願いします。

follow us in feedly

プロフィール

このブログの著者:KEN 神奈川県在住 48歳、男性 ブロガー、新しいモノ好きが高じてブログ書いてます。フリーランスでホームページ屋もしています。

カテゴリー

アーカイブ