Foundation 6 macOS Sierraにnpmでインストール Homebrew編

Homebrewのサイトのイメージです foundation

前回は、Foundation 6をMacOS Sierraにインストールするために、XcodeをインストールしてHomebrewのインストール要件を満たしました。

今回は、やっと第一歩、Homebrewをインストールします。

1. Homebrewのサイトを開きます。

Homebrew – macOS用パッケージマネージャー

2. ターミナルを開きます。

3. 1.で開いたページの「インストール」の文字の下、黒字に白い文字のスクリプトを全てコピーして、ターミナルに貼り付けます。

4. 「enter」キーでインストールを開始します。

5. 終わったようですが、最後にエラーが出ています。

Homebrewインストールの失敗イメージです

実は、Xcodeのインストールで、ファイルがアプリケーションフォルダにコピーされたところで終わった!と勘違いしていたんです。Xcodeを起動して、ライセンスに同意するところまでやっておかないといけませんでした。慌ててはいけませんね。

ここで、Xcodeを起動して、ライセンスに同意し、再度1.からやり直し。

6. 今度は、正常に完了しました。2度目なので、1回目で成功した場合とは表示されているものが異なるかもしれません。

Homebrewインストールの成功イメージです

7. Homebrewの状態をチェックしてくれるコマンドがありますので確認してみましょう。

すると、

Homebrew doctorのイメージです

Plsase note that these warnings are just used to help the Homebrew maintainers with debugging if you file an issue. If everything you use Homebrew for is working fine: please don’t worry and just ignore them. Thanks!

Warning: Broken symlinks were found. Remove them with ‘brew prune’: /usr/local/share/man/man8/prlexec.8

よく分かりませんが、正常に動いていれば心配しないで無視していいとありますので、スルーします。

Homebrewの導入が終わりましたので、次回はNodebrewをインストールします。

コメント