foundation6のwatchオプション コンパイラの使い方 起動と終了

foundation watch イメージ foundation

foundation6のwatchオプションでコンパイラが使えます。

SassやCompassと同じで、Project/srcフォルダのファイルの変更を監視して、必要があれば/distに書き出してくれます。

1. コマンドプロンプトで、プロジェクトフォルダに移動します。

2. foundation watchと入力します。「Enterキー」を押します。

3. しばらく待つと起動します。

4. 立ち上がると、Project/srcフォルダを自動で監視してくれます。

5. 終了は、Ctrl + c キーを押します。

6. バッチ ジョブを終了しますか(Y/N)? に「y」を入力して「Enterキー」を押します。

7. コマンドプロンプトを終了するには、exitと入力して「Enterキー」を押します。

コメント